この日は、トリベニスクールでの寄贈式!武井美穂

メンバー全員が同じ場所で活動できて、さらに寄贈式が行われるという大切な1日です。

 

ものづくり班と数人以外のメンバーは、みんなでトリベニスクールまで歩いて行きました。(これが結構な遠さ!)ずーっと1本道を歩いて行くのですが、隣には段々畑が広がっていたり、きれいな花が咲いていたり、川を渡ったりなどちょっとした冒険気分でした。

ものづくり班組は、ジープに本棚を乗せてトリベニスクールに到着!ジープはものすごく揺れるのですが、そこに本棚も乗せていたので、中でガンガンぶつかり膝が痛かったー(泣)と言っていましたね。お疲れ様でした!

 

全員がトリベニスクールに到着し、作業開始!

この日の作業は、寄贈式までに

    ペイントの修正などをして完成させる

    ものづくり班の本棚のニス塗りをして完成させる

という2つの作業でした。私はペイントに参加したのですが、すごくクオリティが高くて、わたしまでワクワクしてしまいました!「こんな教室で勉強したかったな~」と呟くキボメンがいるほど!子供達には楽しく学校に通ってほしいですね^^

どちらの作業も無事に終了し、みんなでお昼ごはん!そのあとは…??

いよいよ寄贈式です!残念ながらこの日は授業がなかったため、子供たちは数人しかいなかったのですが、集まってくれた方々と共に行うことができました。この寄贈式は、KIVOの活動の中心である“本を送る”というものを体感できる瞬間で、この時のために1年間メンバー全員で頑張ってきました。代表のしんごさんが前で本を渡している姿を目に焼け付けることができたでしょうか。言葉にするのは難しいけど、毎年本を送ることができるのは、現地の方々のおかげでもあり、いろいろな人の力によってこの瞬間を迎えられるのだと実感しました。そしてもう1つ。今回は本のほかに、机と椅子も寄贈しました。そのあとは、チキンなどをごちそうしてもいました!ミトティオ!(ネパール語でおいしかった!)それからのひと時は、みんなでレッサンフィーリーリを踊り、楽しく過ごしました^^ レッサンフィーリーリー♪レッサンフィーリーリー♪頭から離れません!笑

この日の活動はこれでおしまい!みんなでベースキャンプまで帰りました。