ネパールに到着してから二日目。三浦萌菜

この日は村で行うプロジェクト(one book for one family)と村の学校に送る本の選定のために本屋さんに買い出しがありました。買い出しに行くメンバー以外は観光に行きました。

私は買い出しメンバーに同行させてもらい、本屋さんへ。

 

車が自分たちのすぐ真横を通っていく道路を歩くこと15分程度、本屋さんに到着しました。

この日はホリデーという休日だったため本屋さんが開いていないというハプニングに見舞われましたが、現地コーディネーターのスシルさんのおかげでなんとか本を買わせてもらえることになりました。

本屋さんは高い建物の中だったので階段がなかなかこたえました・・・。

階段のデザインがおしゃれー!

 

お店に入って、店主さんが持ってきてくれたたくさんの絵本、図鑑の中から、村の人たちに手渡す本を選定しました。

(真剣!)

そしてたくさんの本を選んでお買い上げ!副代表がとても輝いていました。

 

 

 

本の買い出しの後は食糧の買い出しへ!

村で生活するために必要なコンロやバケツ、食材などを首都で買っていきます。

たくさん量が必要なため、食糧の買い出しは時間がかかり、帰るころには真っ暗に・・・!

 

 

本と食糧の買い出し、と準備が着々と進んでいって、村での活動が近づいてきたなぁとわくわくした日でした!!