2月24日 いざ買い出しへ! 寺山健太

         (材木屋)
         (材木屋)

 

午前中はペイント班とものづくり班がそれぞれ買い出しへ

 

自分はものづくり班のリーダーをやっているので、ものづくりの買い出しへ

買い出しがうまくいかないと村での作業に影響がでるのでちゃんと買えるかかなり不安・・・


まずは本棚用の木材を買いに材木屋にlet’s go!!!

まあ、観光客向けの材木屋はあるはずもなく、

向かったのは観光街から離れたところにある材木屋。

なんと、英語が通じない・・ネパール語しか話せないみたいでした。

現地のコーディネーターのスシルさんに通訳してもらいながら、交渉開始!

30分以上いろいろ話して、ようやくこちらの要求が伝わったらしくひと安心・・・but

寸法通りに切ってくれるかがとっても不安、木材を受け取る明日までドキドキです。

 

次にサッカーゴール用の鉄パイプを買いに行くことに

予想通り英語は通じず、交渉難航の予感・・・

交渉中にスシルさんと話していたら、安定性の問題から鉄パイプ2本でつくる予定が急遽3本でつくることに変更、そしてさらに値段が予算の倍以上・・・

想定外のことが多くて疲れた午前中でしたー

 

     (本屋)
     (本屋)

 

気を取り直して、午後は本日のメインイベント:本の買い出しです!!

ジャンルごとにグループにわかれてそれぞれニーズに沿った本を選んでいきます。本はネパール語なので表紙をみても何の本なのかさっぱりわからない。作業が結構難航しました。


今日気づいたこととしては店員がやさしい材木屋と本屋ではチャイをごちそうしてくれました日本ではあまりできない体験ですね
ガイクールに備えて早めの就寝、明日が楽しみです!