3月23日 ガイクール最終日 瀧島さやか

*ラズガリの窓のペイント

 *クイズ企画

 *NBA

 *パズル企画

 *バルコルン、ラクシュミに本を届ける

 *スシル家で夕飯

 

 ガイクール最終日!の前日()まぁ実際に最終日はfarewell partyの予定だったのでガイクールでのproject活動はこの日が最後でした!

 

 

【クイズ企画】

日本から準備してきた図鑑を使って子供たちにクイズに答えてもらい、本を読んだり図書館を使用するきっかけにもなればいいなぁ、という意図の企画です。写真は手作りの図鑑からクイズの答えを探しているところです!皆真剣に探しています!

 

【ペイント】

私はそんなクイズ企画を耳にしながら教室の窓をペイントしていました(^^)KIVOの皆と現地の先生の協力であっという間に終わりました!黄緑で明るい感じに仕上がりましたよ(^^)

 

 

 

 

【NBA】

ペイントを終えNBAから私も参加!NBAは日本とネパールの子供たちに将来の夢をカードに描いてもらって交換するというKIVOの大切な活動の1つ。私がカードを一緒に作った女の子の夢はダンサー!しかも嬉しいことにジャパニーズダンサーになりたいらしいです!私たちが届けた本で色んなことを勉強して、いつかこの子が日本に来てダンスできることを願うばかりです。

 

 

【パズル企画】

そして最後にパズル企画。私たち手作りの立体パズルをプレゼントして一緒にやったんですが、皆すごく夢中になってやってくれました!時間があまりなかったので終わりにしてと頼んでも、夢中になっていてなかなか終わらせてくれないほどでした!

 

 

ちなみにこの3つの企画はラズガリという学校でやったのですが、午後はバルコルンとラクシュミという2つの学校に本を届けました。両方とも遠い学校だったのでジープで行きました。が、ジープがネパールタイムにより1時間半近く遅れたので山の上の学校ラクシュミに着いたのは夕方()本と竹馬を届け、代表が挨拶をして子供たちと写真を撮ってすぐ山をおりました()写真はラクシュミの子供たちの前でスピーチ中の山田代表です!子供たちもまじめに話を聞いてくれています。

 

ガイクールでの夜は最後ということで、夕食はお世話になっているスシルの家でごちそうになりました!ネパールの歌を歌って踊って楽しい夜でした