国内活動詳細<資金集め>


  <募金活動>

ネパールへの資金集めを行うため、当団体では募金活動を首都圏の主要駅を中心に行っています。

主に土日に、隔週にて行っています。

一日に支援頂ける金額は1万円前後になっております。

 

<チャリティーイベント>

年に数回イベント会場を貸切り、主に学生を対象としたチャリティーイベントを行っています。

売上のすべてをネパールの子供たちのために本・ペイント材料・木材・各種教材等の購入に使用させていただきます。

 

<フリーマーケット出店>

各地で行われるフリーマーケットに出店し、売上金をネパールのために使っています。

販売物品はメンバーが使わなくなったものや、メンバーの知人友人が使わなくなったものなどを集めています。


国内活動詳細<その他活動>


<写真展>

ネパールの現状、ネパールでの活動を、国内でも広く知っていただくため、

各大学の大学祭やアートギャラリーなどで写真展を行っています。

写真展では、メンバーが現地で撮影した写真の展示を行い、

実際に現地へ行ったメンバーによる説明や体験談をお話しします。

多くの方に興味を持っていただき、ネパールやKIVOに関心を持っていただいています。

 

<障がい者支援>

きしゃぽっぽと言う、障がいを持つ子供を持つお母さんの集まりからお声がけ頂き、活動に参加させて頂いています。

子供たちと遊んだり、本を読んだり、運動会のお手伝い等もさせて頂きました。

 

<Notebook Action>

日本の子供とネパールの子供の夢の交換を行っています。

国内では、児童館などにご協力いただいて活動しています。一つの児童館に対して年に2回の活動で構成されています。

一回目の活動は、KIVOのネパールプロジェクト前に行います。

子供たちに自分の夢を絵に描いてもらっています。これらの絵は、ネパールに持っていき、ネパールの子供に紹介しています。

そのほかに子供たちとの交流として、絵をかくための紙を一緒に作ったり(紙漉き)ネパールの子供に届けるかるたの色塗りをしてもらったりしています。

二回目の活動は、KIVOのネパールプロジェクト後に行います。

ネパールの子供たちにも自分の夢を絵に描いてもらい、その報告を行っています。

日本の子供たちにネパールに対して興味を持ってもらうことを目的としています。